お知らせ
2021/05/06

「学校教育」をテーマに語り、つながり、活動のきっかけをみつける! SDGsアンバサダー交流会を開催

 SDGs推進本部は、SDGsアンバサダーが毎月異なるテーマについて、自分の問題意識や理想を語り合い、SDGsをキーワードにした仲間を見つける交流の場として、本年4月からSDGsアンバサダー交流会を開始しました。開催のきっかけは昨年度末に実施したSDGsアンバサダー活動振り返りアンケートで、もっとSDGsアンバサダー同士の交流がしたいとの声が多数寄せられたことにあります。4月は「学校教育」をテーマに4/15,18,23,26の4回、いずれもオンラインで開催し、関心のあるSDGsアンバサダー約20名が参加しました。
 4/15には内田奏杜さん(教育学部2回生)のファシリテーションのもと、理想の学校について絵を描いて議論しました。みんなが愉しく学べる場所、新しい経験ができる学校などわくわくするような学校像が共有されました。理想の学校に向けた課題として、日本の学校では座学が多く、自身の興味関心を追究する環境が整っていないことがあげられました。
 4/18,23には宮崎美帆さん(グローバル・ディスカバリー・プログラム2回生)と北川咲玲さん(法学部4回生)がファシリテーターを務め、学校教育の課題について考え、今の自分たちにできることについて話し合いました。大学生の視点から探求活動の支援や心の支援を行い、教員の負担を軽減するアイデアや、生徒の自主性や多様性を伸ばす教育環境についても議論しました。
 4/26には上記の3名に難波姫鶴さん(教育学部3回生)がファシリテーターに加わり、教育について参加者から提案された議題について討論会を行いました。教科外活動の必要性や、貧困層のための質の高い教育を提供するにはといった、学校教育について議論が交わされました。また一見関連のなさそうなジェンダーについての課題を解決するために、教育が担う役割は大きいのではないかという意見も出ました。
 交流会を通じて、さまざまな学部や興味を持つ岡大生と出会い、自分にできることを見つけた参加者もいます。今後もこの交流会は続いていきます!
 5月のテーマは「海の環境」です。詳しくはこちらからご確認ください。

理想の学校について共有する参加者
理想の学校について共有する参加者
オンライン交流会のようす
参加者に自身の活動を共有

 

本件問い合わせ先

 SDGs推進本部(総務・企画部社会連携課)
 TEL:086-251-8491
 E-mail:SDGs◎adm.okayama-u.ac.jp
 ※◎を@に置き換えてください。