お知らせ
2019/11/18

岡山のまちなかでSDGsを情報発信!おかやまSDGsプラザがオープン

11月12日、岡山駅にほど近い岡山コンベンションセンターに、岡山におけるSDGsの取組を情報発信する「おかやまSDGsプラザ」がオープンしました。
「おかやまSDGsプラザ」は、岡山コンベンションセンターの自主事業として企画され、岡山地域でSDGsに取り組む岡山市、岡山商工会議所、岡山経済同友会に岡山大学も加わって活動母体を形成し、岡山地域でSDGsに取り組む企業や団体にも協賛をいただきながら、SDGsに関する取組展示やイベントなどを行います。 本学もSDGsの具体的な取り組みなどをパネル5枚で紹介しています。
同日オープニングセレモニーが開催され、本学から槇野博史学長と高橋香代理事(企画・評価・総務担当)が出席しました。主催する5団体を代表して大森雅夫岡山市長と槇野学長があいさつ。槇野学長は「大学の知恵を活用し、みなさんとのパートナーシップでSDGsを推進していきたい」と述べ、パネル展示している本学の取組を紹介しました。最後に、「おかやまSDGsプラザ」のオープンを祝して、主催団体の代表者5人によるテープカットが行われました。
本学はまちなかにあるこの「おかやまSDGsプラザ」を活用しながら、広くSDGsに関する情報発信や情報交流を進めていきます。 

◯おかやまSDGsプラザ:
 岡山におけるSDGsへの取組を一層促進し、国内外に向けて情報を発信するために、岡山市、国立大学法人岡山大学、岡山商工会議所、一般社団法人岡山経済同友会、株式会社岡山コンベンションセンターの5団体を活動母体として、岡山コンベンションセンターの2F アトリウムに開設されました。

おかやまSDGsプラザHP はこちら

あいさつする槇野学長
主催5団体代表によるテープカット(左から2番目が槇野学長)
常設パネル展示(本学からは5枚のパネルを展示)
本件問い合わせ先

総務・企画部社会連携課
TEL:086-251-8491