イベント
2021/02/05

【オンライン開催】 福武總一郎氏ご登壇 学生発案講義<特別編>

【日時】2021215日(月)13:0014:00 (Zoom入室開始は12:50から可能)

【演題】
アートによる過疎地域の再生

【概要】
 教養科目「【学生発案講義!】岡大SDGsコラボレーション」(2020年度第4学期)の特別編として、オンライン対話セッションを開催します。
 本セッションには、本学学生、教職員のどなたでもご参加いただけます。

 本科目は岡山大学SDGsアンバサダー有志が発案した授業です。企業の具体的なSDGs活動の要諦を学ぶ機会を通してSDGsの社会実装を考えます。また、インプットした学びを生かして、事業企画の立案、企画プレゼンテーションを経験し、実践知を高めることを目的として開講しました。
 第4学期の授業は終了しましたが、このたび<特別編>として、公益財団法人福武財団理事長であり、ベネッセホールディングス 名誉顧問の福武總一郎氏をお迎えしての「岡大生と企業人とのオンライン対話」を開催することとなりました。福武氏のお話をお聞きした後、直接対話できる機会です。授業の履修有無に関係なく参加可能ですので、ふるってご参加ください。

キーワード: SDGs、アート、過疎高齢化、瀬戸内国際芸術祭、地域活性化

【講師】
福武 總一郎氏
公益財団法人 福武財団 理事長
株式会社ベネッセホールディングス 名誉顧問

【対象】岡山大学の学生、教職員 
 *地域の方々もご参加いただけます。本講義の主旨をご確認のうえお申込みください。

【定員】 先着順40名
【使用言語】日本語 
【開催方法】オンライン(Zoomを利用します。)
【申込方法】(申込締切日時:2月12日(金)17時)
事前申し込みが必要です。
下記のGoogleフォームよりお申込みください。Zoom参加についてご案内メールを返送します。
https://forms.gle/c3phCBqyUyPV4QXp6

【参加費】無料

【参照リンク】
https://benesse-artsite.jp/about/soichiro-fukutake.html

本件問い合わせ先

 岡山大学全学教育・学生支援機構 准教授 吉川 幸
 E-mail:myoshikawa◎okayama-u.ac.jp

※@を◎で置き換えています。