グロバール人材育成特別コース1年生対象  SDGs入門

  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう
  • 4.質の高い教育をみんなに

ミッション

Academic Class2(一般教養英語科目)では、英語の発信力(ライティングとスピーキング)の上達を重視している。そこで、このSDGs入門では、SDGsとその歴史を学んだ上で、SDGs推進の行動計画を作成するという授業である。SDGsをテーマとしたアクティブ・ラーニング形式の4週間の学びは、岡山大学におけるSDGs教育の最初のステップとなり、学生たちは将来の専門分野でもSDGsの推進を目指していくのに役立つ。
さらにこの授業では、グローバル人材育成特別コース学生が、留学や国際インターンシップ等に参加する際に必要となる国際社会でトレンドとなっている事象の背景を学ぶこともできる。

 

行動計画

最初に、ミレニアム開発目標からSDGsへの移行や国連総長による各ゴールの概要説明のオリジナル資料を教材としてアカデミック・リスニングとリーディングを行う。
次に、SDGsのキーワードやコンセプトを理解した上で、抽象的な概念を具体的なアイデアとして表現することを目標としてディスカッション練習を行う。
最後に、グループディスカッションや協働学習を通じて、岡山大学にとって重要となる特定のSDGsの啓発キャンペーンの提案とそのポスターを作成する。

 

学習成果

  1. 学生達がSDGsやその背景について理解を深める。
  2. 具体的なアイデアに併せてSDGsの抽象的な概念を認識する。
  3. 英語でアクションプラン提案書を作成したり、アイデアを明確に表現するスキルを習得する。

 

 

担当者